留学で人生を変える

Ryugaku Connect

他のカテゴリー

アメリカの大学留学で就労ビザなしでアルバイトは可能?学内で働ける時間はなんと

アメリカの大学で学内バイト

基本的にどこのコミカレでも学内バイトといものが存在し、留学生でも学内バイトは問題なくすることができ、しかもそんなにハードな仕事内容のものがほとんどありません。さらに、かなり多くのバイトが存在するので学期が始まる前に早めに申し込めば誰でも始めることができます。僕の留学生の友達はほとんど100%に近いくらいの割合で学内バイトをしていました。僕自身も数学のチューターをやって時給800円(8ドルもらっていました)。僕の通っていたTyler Junior Collegeには以下のような学内バイトがありました。

・図書館員 ・ライフガード(プールの監視員) ・各科目のチューター(各科目でAを前学期で取っているとなれます。) ・食堂での雑用 ・オリエンテーションでの係 ・寮の管理人(RAと呼ばれます。学内で最強なバイトで食費、住居費が無料になります。僕がこれをやっていました。) ・キャンパスポリスの手伝い(事務等) などなど

学内バイトで授業料をまかなった計算

授業料 (学期ごと *Tyler Junior Collegeを例に) 25万円

学内バイト (最大1週間で18時間 *留学生はこれが限度) 800×18×16(学期はだいたい4か月。つまり16週間) =約23万

25万 - 23万 = 2万

つまり、頑張ってマックス週に18時間学内バイトをすると1学期の学費が2万円にまでなります。あとは、住居費と食費を留学する前に貯めておいたお金でまかなえば、コミカレ留学を金銭的にカバーすることができます。”いやいや!!!もし、学内バイトすらできなかったらどうするんですか!!??” って言う人がいるかもしれないですね!(笑) 何事も100%安全なんてことはありません。そこはなにがなんでもバイトゲットしてやる!!って気持ちで頑張ってもらいたいです。

ルームシェアで生活費節約

基本的にRA(寮の管理人)になるのが格安留学で一番大事になってくるところなんですが、RAになれない場合はたいていの留学生は寮に住むのですが、僕自身RAじゃなかった2学期目に友達のアパートでルームシェアをしていました。アメリカでは大学生の大半がルームシェアをする風潮があり、友達ができれば検討してみてもいいと思います。僕はルームシェアをしていたとき、水道代や電気代など全部込みで3万5千円払っていました。普通に一番安い寮に住むと(Tyler Junior Collegeで)学期ごとに24万円。つまり一か月で6万円になってきます。まあ、食費も含んでるんでどっこいどっこいな感じはするんですが。。。

ブログランキングに参加中。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ

最初に読むべき記事

Featured Video Play Icon
1

執筆者概要 中田 吉信 日本の大学を中退。その後、自費でコミカレに通い、州内授業料(日本の国公立くらいの授業料)で4年制大学に合格。アイビーリーグレベルの大学にも編入合格。卒業後、Amazon Jap ...

2

序章:基本的な格安正規留学の捉え方 セクション1:基本的な格安留学の考え方 正規アメリカ留学の真相 まず、大まかな格安留学の概要や日本国内での誤った留学に対する情報についてここで解説していきます。*上 ...

3

執筆者概要 古田能農 研究室のコネとトビタテ奨学金で、 実費0円一年アメリカ研究留学。   TOEFL 留学前  69点→106点 資金 50万(準備金。後に奨学金の振り込みにより ...

-他のカテゴリー
-

Copyright© Ryugaku Connect , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.