留学で人生を変える

Ryugaku Connect

他のカテゴリー

テキサス州のコミュニティーカレッジであるタイラージュニアカレッジの治安、寮についてやクラスの様子

こんにちは、今学期からテキサスのTyler Junior Collegeに通っている者で、

これから、よしさんと一緒にブログのお手伝いをさせていだたきます!

留学手続きで気をつけた事

まず、アメリカののインターナショナルの生徒の担当者はかなりの確率で適当です。

というか、インターナショナルの生徒の手続き自体が面倒くさい仕事なので、

あまり皆やりたがらない仕事なのだという事を聞いた事があります。

なので、余裕を持って留学の準備をし始める事がまず大事になってくると思います。

会社を通すとスムーズかもしれませんが、やっぱり自分でやるのと比べると無駄な出費がかかると思います。

私も全てのappricationを出したのが3月の下旬で入学許可書が自宅に届いたのが6月の中旬とまあ、待たされました。

(日本語の残高証明書を送ってしまったという私の非もあったのですが。。笑)

よしさんが言っていた様に、とにかくしつこくてもいいので電話やメールで

現地の大学のそれぞれの担当者の人と連絡をとって自分の認識してもらってください!

担当者の人は新しいセメスターが始まる前の時期になると沢山の生徒のF1ビザを

発行しなければいけないので、ただ書類を送ってもすごーく後回しにされます。

授業の様子

ここの学校はコミュニティーコミュニティーカレッジなので、

そんなに構えなくても大丈夫だなというのが授業を受けてみて思った感想です。

TOEFL71点を取れていて英語の聞き取りがある程度出来る方であれば、授業はついていけると思います。

英語の授業(Reading,Writing)の授業は、やはり一番大変です。

タイラージュニアカレッジの場合、現地に行くとTSI(Texas Success Initiative)

というReading,Writing,Math(簡単です)の三科目入ったテストを受けなければなりません。

アメリカ人でも、Reading,Writingのセクションで特定のラインの点数を取れなくて

単位には換算されないEnglishのコースをとる人達も沢山居るので、

ましてや英語が第一言語ではない私たちは、英語を沢山読んで書いて慣れていくしかないのかなと思いました。

授業料について

大雑把に言うと、私は4科目とって23万➕ 教材代(全部オンラインなので、教材にアクセスするaccess code約1万7千円でした。

よしさんのアドバイスを受け、来学期からこれだけ節約出来たという記事を書けるように頑張ります。。

寮に住んでみて

私は、奇跡的にタイラージュニアカレッジの中でも一番新しい寮に入れたので、

部屋はシェアになるものの快適です。

私の寮の外観です。

tjc

私の寮の場合、大きいバスルーム(水道は二つありトイレ、シャワールームを隣の部屋のまた違う二人と+私のルームメイトと

シェアをする形です)ルームシェアの経験がなかった私は最初はマジか〜という感じでしたが、段々慣れてきました。

しかし、最初の二ヶ月くらい隣の部屋のSuitemate がとーてもうるさくて凄く迷惑だったので、Suitemateを変えてもらいました。笑

運が悪いと凄く常識のないルームメイトに当たってしまう可能性もありますが、大抵は寮のRAやHousingの人に言えば変えてもらえます。

しかし、もちろん寮はキャンパス内なのでクラスの10分くらい前まで準備していられるし、学校との距離的には満足です。

タイラーの治安について

他の州に比べたらタイラーは治安いいと思います。

しかし、当然ながら夜は絶対に一人で歩かない方がいいです。

今学期に履修しているクラスの雰囲気、難易度

期末テストも終わり、終盤に差し掛かっているのですがなんとかGPA4.00を保っています。

よしさんのアドバイスもあり比較的簡単なクラスばかりとっているので、

良い成績を保つのは、難しいというよりはっきり言って面倒くさいです。

一つ一つは簡単な課題なのですがコツコツやらないと、容赦なくDue dateがやってきます。

しかし、そこで先生は頑張ってる生徒とサボってる生徒を見極めていると思います。

クラスの雰囲気は本当にリラックスしています。

私は評価のいい先生をRate My Professorというサイトで見てからクラスをとりました。

先生の中にはいくら頑張ってもAをくれない先生もいるので、そういう先生は絶対に避けたほうがいいと思います。

 

ブログランキングに参加中。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ

最初に読むべき記事

Featured Video Play Icon
1

執筆者概要 中田 吉信 日本の大学を中退。その後、自費でコミカレに通い、州内授業料(日本の国公立くらいの授業料)で4年制大学に合格。アイビーリーグレベルの大学にも編入合格。卒業後、Amazon Jap ...

2

序章:基本的な格安正規留学の捉え方 セクション1:基本的な格安留学の考え方 正規アメリカ留学の真相 まず、大まかな格安留学の概要や日本国内での誤った留学に対する情報についてここで解説していきます。*上 ...

3

執筆者概要 古田能農 研究室のコネとトビタテ奨学金で、 実費0円一年アメリカ研究留学。   TOEFL 留学前  69点→106点 資金 50万(準備金。後に奨学金の振り込みにより ...

-他のカテゴリー
-, ,

Copyright© Ryugaku Connect , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.